スクフェス通信~ラブライブ!情報局

スクフェス・サンシャイン・声優他ラブライブ情報

【ネタバレ】劇場版『ラブライブ!The School Idol Movie』見てきたよ~【感想】

      2015/06/15 23:17

※劇場版のネタバレコメントはこちらの記事にお願いします。以下ネタバレ注意


【関連】【ネタバレ】劇場版「ラブライブ!The School Idol Movie」挿入歌タイトル判明!
【関連】劇場版『ラブライブ!The School Idol Movie』挿入歌シングルの収録内容が判明!挿入歌シングル1「Angelic Angel/Hello,星を数えて」のジャケットが公開!



どうも管理人です
ネタバレを喰らわない秘訣は最速で見ることらしいので、最速?上映で見てきました
※以下、核心に触れる内容アリ


キャプチャ:ラブライブ!The School Idol Movie


「完全新作」という看板通り、映像も音楽も使い回しはなく、完全な新作でした
既存曲で唯一「Shocking Party」が使われたけど、A-RISE専用BGM的な感じの使い方なので手抜きの使い回しとかではないです

内容はというとざっくり言うと、アメリカでライブ→帰って日本でライブ→最後にライブ、でした
はい。意味わからないですね

劇場版の話は二期の直後の話で、ラブライブの今後の更なる展開のために、宣伝のためにμ'sがアメリカに向かうというのが前半部分です
アメリカで披露したのはCMでも使われている楽曲「Angelic Angel」
アメリカ編は意外とさっくり終わって「アレ?」って感じでした

後半部分は日本に帰ってきた後の話
時間的には前半4:後半6くらいの感じでしょうかね?
アメリカのライブ中継などで更に話題となり、凄まじい人気となったμ'sをこのまま終わらせて本当にイイのか?という「μ'sとは何なのか?」「何のため、誰のために頑張るのか?」という核心に迫った内容ですね
管理人が予想していた内容より大分重い、というかμ'sの本質に迫った内容で良くも悪くも驚きました
おまけの後日談だと思っていたので(汗

果たしてμ'sは今後どうするのか…?それは映画を見てのお楽しみということでw
というか結論を出す過程に重きを置いて、時間をかけて描いているので、結論だけ知っても意味が無いと思いますし、とりあえず黙っておきます

後半部分では「SUNNY DAY SONG」「僕たちはひとつの光」の2曲をライブで披露
「僕たちはひとつの光」は歌詞にμ'sメンバーの名前を散りばめたりと遊び心もある曲で、良い曲だった気がします(あんまり覚えてない)


映画なので挿入歌が多めだったりと娯楽性重視の内容ですが、ストーリー的にも中身のある内容なのでTVシリーズ見た方はきちんと最後まで見届けて欲しいと思いました

個人的には「μ'sを今後をどうするのか?」というのを先延ばしにせずにきっちり描き切ったのは物語としては良かったと思います
ただそれと同時に、今後アニメではμ'sの活躍が見られないかと思うと寂しいというのが本音ですね

告知などは特に無しで終了後すぐ客電が灯って自然解散

大体そんな感じです



一回見ただけでは理解が追い付いていない箇所もあるので、時間がある時にまた見たいですね



【おまけ】

第1週目入場特典

写真:第1週目入場特典:ラブライブ!The School Idol Movie

穂乃果「いつも私たちのこと応援してくれてありがとう!!みんなのおかげでここまで来れたよ―――私たち、最高に幸せです!!」

海未「私たち1人1人の力は小さなものですが―――9人集まれば、皆さんの心を熱くできると信じて!これからも頑張ります♡」

ことり「いつもμ'sを応援してくださる皆さんに感謝の気持ちを込めて♡みんなのことが大好きです、ちゅんちゅん♪」

凛「みんなの応援のおかげでいつも元気な勇気りんりん、星空凛だよ~☆凛はみんなのことが大好きで大好きで仕方ない、ニャ~!!!」

花陽「ずっと私たちを応援してくれている皆さんは世界一優しい人だと思います!そんな皆さんのために花陽は小さな一輪の花になれたらいいな♡」

真姫「始まりはお客さんが0人だったμ'sがこんな風になるなんて―――みんなの応援に本当に感謝!奇跡ってここにあったのね♪」

絵里「これまでもこれからも。私たちの原点はみんなの―――笑顔♡あなたの笑顔が私の力になるの。これからもよろしくね♡」

にこ「ニコニーのスマイルで、今日もみんなにハッピーをお届け♡みんなの応援のおかげで今日もニコニーは世界ナンバー1アイドルだよ♪」

希「ウチたちのことずーっと応援してくれてきたみんなのために、ウチからの表彰状♪おでこにチューして感謝のしるし、一生とっといてな♡」
・一言コメント

感想はご自由にどうぞ
ネタバレ嫌う方も多いのでネタバレを含むコメントはこの記事に隔離しておいて下さい
というか隔離のための記事