スクフェス通信~ラブライブ!情報局

スクフェス・サンシャイン・声優他ラブライブ情報

【参加レポ】「Aqours 2nd LoveLive! HAPPY PARTY TRAIN TOUR」名古屋公演行ってきました

   

どうも管理人です
8/5(土)&8/6(日)に開催された「Aqours 2nd LoveLive! HAPPY PARTY TRAIN TOUR」名古屋公演に参加して参りました
というわけで遅くなりましたが参加レポートでも


◆前置き
1日目LV、2日目は現地参戦でした
2日目はLV無しなのでチケット取れたのが2日目の方だったのはついてました
ま~両方現地参戦できればそれが理想だったんですけどないものねだりしても仕方がない


◆セットリスト
HAPPY PARTY TRAIN
Pops heartで踊るんだもん!(1日目)/届かない星だとしても(2日目)
---MC---
少女以上の恋がしたい

空も心も晴れるから
Waku-Waku-Week!
G線上のシンデレラ
---MC---
---幕間アニメ---
恋になりたいAQUARIUM
---MC---
Daydream Warrior
スリリング・ワンウェイ
---幕間アニメ---

近未来ハッピーエンド(1日目)/P.S.の向こう側(2日目)
---MC---
海岸通りで待ってるよ

GALAXY HidE and SeeK(1日目)/LONELY TUNING(2日目)
---MC---
INNOCENT BIRD

コワレヤスキ(1日目)/Guilty Eyes Fever(2日目)
---MC---
Shadow gate to love

---メイキング映像---
青空Jumping Heart
SKY JOURNEY
---MC---
君のこころは輝いてるかい?

---ENCORE----
サンシャインぴっかぴか音頭
---MC---
太陽を追いかけろ!


◆本編
1stの時はストーリー重視の内容でTVアニメ曲中心のセットリストでしたが、今回は青空Jumping Heartのみで他はユニット曲やらBD曲やらで購入特典曲までぶっこんできたのには流石に驚きました
2ndはキャストありきのエンタメライブといったところでしょうか?
TVアニメは落ち着いた曲調の曲が多いのに対して、ユニット曲などはブチ上げ曲が多いのでそういう意味でも盛り上がり重視なのかな~と
ラブライブ!と言えばアニメとのリアルのシンクロが最大の魅力だと思います(思っています)が今回、その固定観念を壊して新しいAqours、新しいラブライブ!を全面打ち出していったのは良くも悪くも衝撃的でした
キャストのインタビュー&練習風景の映像もあったし、今回の主役はキャラよりもキャストなのかなと感じました
ニコ生やラジオなどとはうってかわって真剣な眼差しの練習風景は釘付けになりました

アニメPVがある曲がナンバリング3曲とTVアニメOPの4曲でしたが、恋になりたいAQUARIUMとHAPPY PARTY TRAINはオリジナル衣装初披露で、ダンスも1stと比べて格段に上達していたのでキャラとキャストのシンクロという意味ではむしろ進化していたかもしれません
恋になりたいAQUARIUMイントロは専用衣装と別衣装では高揚感が段違いですね
ネットでの感想は「楽しかった」という感想が中心で「感動した」という感想は少数派でしたが、これはむしろ狙い通りなのかな~と
私自身、感動的ライブは好きだしそういう面では物足らないのですが、今回はTVアニメ1期と2期の繋ぎ的なライブで、ストーリー性重視の感動的ライブにはどうやっても出来ないのは初めからわかっていたのでま~そこのところはしょうがないかな~と

それ以上にAqoursのメンバーの成長とラブライブ!公式の挑戦的な姿勢が見られたのが嬉しかったです
(最近、歌詞とは真逆の無難な売れ線曲ばっかりだったからなぁ…ブツブツ)
LVだと音程割りとやばかったけどまぁそこは言っても仕方がないかな~と
セットリストからして予想外のライブでしたが、神戸・名古屋でも新たな一面が見られるのかと思うと期待が高まるし、どんどん固定観念を壊していって欲しいです


P.S. 1stの時から思っていましたがSDアニメの謎進化ジワりますねww
・一言コメント

ツアー開幕しましたがこれからが本番ですね!